レズリー ff。 FF7リメイク攻略wiki|FF7R

FF7リメイク攻略wiki|FF7R

引用元. 結局コルネオには逃げられてしまったが恋人の残したペンダントが象った花の花言葉が「再会」であることを知り恋人を探して旅立っていった。 キリエファン必見です! 物語は 『ミレイユ探偵社』の若者たちと、神羅カンパニーの 『タークス』の面々の視点から進むのですが、こちらの小説にて初登場するミレイユ探偵社のメンバーとは違い、タークスの構成員は レノやルード、イリーナやツォンたちFF7原作でもおなじみのキャラクターたち。 娯楽地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーディションに推薦できる代理人のひとり。 CV:櫻井孝宏 元ソルジャー・クラス1st。 結論から言うと おもしろい。

Next

【FF7リメイク】レズリー・カイルの声優と情報まとめ【FF7R】|ゲームエイト

レズリー・カイル CV:畠中祐 ウォール・マーケットを仕切るドン・コルネオの部下。 装備データベース 最強装備• その他• CV:坂本真綾 伍番街スラムに住む花売り。 更に、 キリエとエアリスの意外な関係についても知ることができます。 観光地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーディションに推薦できる代理人のひとり。 それらを、スラムの住人たちと、ご存じ レノ&ルードを中心とするタークスの面々からの視点で補完することのできる作品となっています。

Next

FF7リメイク攻略wiki|FF7R

リメイク版の追加キャラ。 根っからのギャンブラーで勝ち負けよりもスリルを求める。 彼の恋人が花嫁候補に選ばれたあと姿を消したことへの復讐だったのだ。 外見と言動の下品さとは裏腹に、人心掌握術に長けており、飴と鞭を巧みに使い分け、街のならず者たちを支配する。 。 お役立ち バトル関連• FF7ACに登場するデンゼルや、FF7リメイクに登場するミレイユなどのサブキャラクターたちも登場しますよ! FF7リメイクでキリエやレズリーに愛着がわき、こちらの小説をまだ読まれていない方は、是非一度読んでみてくださいね!. 魔晄炉爆破の余韻響く八番街。 たいへんな好色漢で、夜な夜な女性を集めては嫁オーディションを開いてる。

Next

【FF7R】キリエ&レズリー初登場の小説『FF7外伝』レビュー【ネタバレなし】

見た目としては15のっぽいと感じた。 なお、小説のストーリーについてのネタバレは致しませんが、FF7リメイクでのキリエとレズリーについては、一部ネタバレを含んだ紹介記事となりますのでご了承ください。 ボス攻略• コルネオ自身は銃を向けられるまで彼のことを信用しきっておりネオミッドガルに移行したときは店を任せるつもりだったらしい。 中には、FF7原作のネタバレにもなる内容や、FF7ACにて語られている世界の実情を前提としたシーンなど、それらを知っていないと「??」となってしまう場面も存在します。 マダム・マム CV:小松由佳 ウォール・マーケットにある手揉み屋の女将。 今、想いが再び星を巡る。

Next

【FF7R】キリエ&レズリー初登場の小説『FF7外伝』レビュー【ネタバレなし】

誠実な性格のため、神羅カンパニーの幹部たちから存在を軽視されている。 ただ、それらを知った後に読むと「そうだったのか!!」と、頭の中の霧が晴れていくこと間違いなしです。 リーブ CV:銀河万丈 いくつもの魔晄炉を備えた複雑な都市ミッドガルの都市開発・設計を担う人物。 レズリー・カイルの特徴 リメイクからの新キャラ 「レズリー・カイル」はFF7リメイクから登場した新キャラで、コルネオの側近として重宝されています。 あと キリエがかわいい。 VRミッションボス攻略• システム関連• 花嫁に選ばれなかったエアリスたちに装備を返してくれるなどコルネオの部下らしくない行動が目立ったが、実はコルネオを狙うために彼に近づいていた。 伍番街にある教会で神羅の監視のもと花を育てている。

Next

【FF7リメイク】レズリー・カイルの声優と情報まとめ【FF7R】|ゲームエイト

FF7R での側近を勤める銀髪の青年。 花嫁候補の志願をあまり勧めなかったり、クラウドが暴れると他の誰かが危険になるからやめるよう忠告するなどコルネオの部下にしては比較的良識的。 バトルレポート• ミニゲーム• CV:山口勝平 星の守り神としてあがめられてきた歴史を持つ種族の末裔。 関連リンク 登場キャラ一覧 主要キャラ アバランチ 神羅・ウォールマーケットのキャラ - 新キャラ レズリー• 特に、FF7ACにて登場する カダージュやヤズー、ロッズの誕生の秘密にも、彼女が大きくかかわっていることが明らかに・・・ 詳しくは小説にてご確認ください。 ただ、こちらの小説を読む前には、ぜひ FF7原作のプレイと、FF7ACの観賞を終えておくことを強くお勧めします。 アニヤン・クーニャン CV:杉田智和 ウォール・マーケットにある蜜蜂の館のオーナー兼ダンサー。

Next