きゅうり の キュー ちゃん レシピ 少量。 きゅうりの漬物 自家製キューちゃん

簡単!大量消費に手作りきゅうりのキューちゃんの作り方

com)登録などでとても簡単! 応募料金無料、お一人様何点でも応募可能です。 あまりのおいしさに病みつきになりますよー!!. 砂糖 200cc• 鍋で合わせ調味料を温める 調味料を沸騰させてからキュウリを入れます。 このまえ大根サラダにかけたらおいしかった…春雨サラダにも間違いなく合う!!生春巻きにも合う!!豆腐もいける。 夏野菜といえばきゅうり。 清潔な保存容器に入れておけば2週間は食べられますが、保存環境が悪かったり、使用済みのお箸で取り出すなどすると賞味期限が短くなります。 おネギとか。

Next

きゅうり5本の分量。きゅうりのキューちゃん レシピ・作り方 by angies-shelf.com|楽天レシピ

この手法は時間がかかりますが、なにより簡単! 「きゅうりの水抜き」といったひと手間はかかりますが、あとは特別に難しいことはありません。 でも、市販のきゅうりのキューちゃんは中国産のきゅうりを使っているらしいので、安心してたくさん食べるには、やっぱり手作りが一番です! 辛いものが食べられない子どもや薄味にしたいといった味の調整もできるので、きゅうりを大量消費できる簡単に手作りできるきゅうりのキューちゃん漬けの作り方をご紹介します。 暑くて食欲がない時も、このきゅうりのキューちゃんがあればついついごはんを食べすぎてしまうほど。 沸騰したら火を止めてから、全体をひと混ぜして蓋をします。 。 再沸騰したら火を止めて蓋をする 合わせ調味料の量が少ないので、すぐに沸騰します。 両手で絞った後に、さらにキッチンタオルなどで絞るとよく水が切れます。

Next

きゅうり5本の分量。きゅうりのキューちゃん レシピ・作り方 by angies-shelf.com|楽天レシピ

この時点では下の写真のように、きゅうりが調味料に全部漬かりませんが、時間とともにしんなりしてちょうどよくなります。 もうちょっと辛みが欲しい場合は、鷹の爪をお好みで入れるとさらに食欲をそそります。 *冷蔵庫のスペースがないときは小さめのお皿に移します。 水抜き時間は30分から2時間ほど。 そんな悩みをお持ちの方は、簡単に大量消費できる手作りきゅうりのキューちゃんを作ってみてはいかがでしょうか。 きゅうり 1kg(大きめのきゅうり7~8本)• 薄く切ると味が馴染みやすくすぐに食べれます。

Next

自家製きゅうりのキューちゃん(漬物)★ by yamita 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

手作りきゅうりのキューちゃんの賞味期限 瓶に入れて密閉しておけば1ヶ月くらい、ふつうにタッパーに入れた状態なら2週間くらいはもちます。 漬かり過ぎるので好みの味の濃さで汁から取り出してください。 「T-1グランプリ」で検索していただいても、HPをご覧いただけます。 このとき、きゅうりを軽くひと混ぜして全体的に調味料と混ぜ合わせておきます。 我が家の場合、旦那の実家が農家なので、夏になると袋にいっぱいの大量のきゅうりをいただきます。 今年で4回目を迎えるこの大会は、全国からお漬け物のレシピを集め、日本一のお漬け物を決める大会となっております。 今回は、1回目に冷ました後、鍋を二つに分けて、一つの鍋に鷹の爪を入れました。

Next

きゅうりの漬物 自家製キューちゃん

大量の巨大おばけきゅうりの消費は、きゅうりの漬物がおすすめ! 市販品のきゅうりの漬物と言えば、きゅうりのキューちゃん。 冷凍保存もできますが、パリパリ感がなくなり、味も落ちるため、できれば食べきってしまったほうがいいです。 作ったことがある方ならわかると思いますが、水抜きをしてない きゅうりの浅漬けって、ほとんど味が染み込みませんよね。 自家製キューちゃんを簡単に作るコツ 美味しい自家製キューちゃん は、 「シャキッとした食感なのに、しっかりきゅうりに味が染み込んでいること」。 手作りきゅうりのキューちゃんを食べた感想 まず、パリパリとした食感がいいですね! きゅうりにしみ込んだ醤油のタレが噛めば噛むほどしみだしてきて、ピリッと効いたしょうがの風味が食欲をそそります。 パリッとした食感と和風の味付けが癖になる一品です。 2013. 漬物好き、料理好きな方が集まるだけでなく、歴史を受け継いできた文化を継承していくイベントですので、是非ご家庭の自慢の味や、斬新な新しいお漬け物、普段つくられているお漬け物をエントリーいただければと思っております。

Next

きゅうり5本の分量。きゅうりのキューちゃん レシピ・作り方 by angies-shelf.com|楽天レシピ

しょうゆ 300cc• 5歳の次男は、しょうがのピリッとした感じが苦手なのですが、この手作りきゅうりのキューちゃんはおいしい!といってパクパク食べてくれます。 粗熱を取ったら・・ 保存容器に移して、一晩たったら美味しい自家製キューちゃんの完成です! 上の写真は、漬かり具合の変化がわかるように鍋のまま冷蔵庫で一晩おいた状態です。 冷蔵庫で一晩おくと味がよくしみこみます。 調味料を沸騰させる• 水抜きが終わったらきゅうりを絞ります。 1時間くらいして、鍋の粗熱がだいたい取れたら鍋ごと冷蔵庫に入れます。 きゅうりのキューちゃん手作りレシピ 材料• 一度にたくさん絞ろうとせずに、両手で包めるほどの量を、きゅうりが割れない程度の力加減でなるべく水分を絞るようにします。 自家製キューちゃんの賞味期限 賞味期限の目安としては1週間以内に食べきることが望ましいでしょう。

Next

きゅうりの漬物 自家製キューちゃん

しょうがを千切りにする。 これを利用します。 自家製キューちゃんにも同じことが言え、最初にきゅうりの水抜きをすることで、味を染み込みやすくします。 なのでサラダにどうぞ。 きゅうりのキューちゃん、ご飯のお供にもお酒のつまみにも。 大根とか。

Next